手作りの婚約指輪で二人だけの一生の思い出に!

装飾品

大切な結婚指輪

ハート

エタニティリングとは、リングの周りに同じサイズのダイヤモンドが一列にちりばめられているリングのことです。英語で永遠という意味を持つエタニティの言葉が使われているとおり、華やかできらびやかなのが特徴です。一方でエタニティリングは、リングの幅が統一されてストレートですので、どのようなファッションにも会います。エタニティリングの種類としては、ダイヤモンドが一周して留められているフルエタニティと、ダイヤモンドが半数だけ留められているハーフエタニティといった2つの種類があり、ダイヤモンドの留め方についてもいくつかの種類があります。結婚指輪として用いられるのはもちろんのこと、婚約指輪や結婚10周年の記念の指輪としても多くの人に支持されています。

エタニティリングが購入されるには理由はいくつかあります。英語で永遠という言葉を使っていることから、一周回っているダイヤモンドが結婚において永遠の愛を示すため縁起の良いものだからです。次に、エタニティリングはファッション性も高くオフィスや家庭、華やかなパーティーなど場所や目的を選ばずにつけることができる点です。サイズ直しができないのが難点と思われていましたが、サイズ直しを容易にすることができるハーフエタニティもあります。最近では婚約指輪と結婚指輪を重ねづけする人も増えてきています。エタニティリングは婚約指輪よりも普段使いしやすく、どのような指輪とも重ねづけすることができる点からも、年齢を問わずに支持を得ていきます。